水子供養

この世の光を見ず、両親の顔も知らず、親も子の顔を知らず葬られた水子の霊をやさしく慰め、ご供養致します。

誰にも知られず、ひそやかなご供養を希望される方には、当方より一切のご案内は致しませんので、
安心してご供養してあげてください。

秘守を厳守していますので、安心してご相談ください。

パパ・ママへ

パパ ママへ

水子とは、中絶、堕胎、流産、死産された赤ちゃんのことをいいます。

父、母の顔を見る事の出来なかった赤ちゃんはパパ、ママを探し、待っています。

供養という形でお子さんに精一杯の愛を捧げてください。

当院では、供養を希望されるお母さん、お父さんのお手伝いをさせていただきます

水子供養依頼方法

供養、時間は午前9時より、午後9時まで

完全予約制
当日のご予約も、お電話でご確認ください。


個別での供養ですので参拝者に会うことなく
ご供養出来ます。

お二人の水子の霊位の為だけに本堂で供養します。

赤ちゃんに名前(戒名)を付け

塔婆を立て水子さんに供養します。

回向供養料  五千円

お気軽にご相談下さい。
供養後、当院からご自宅への郵便物当は、
一切お送りしません。

 

個別での供養ですのでコロナウイルス感染リスクも御座いません。